TOKYO
青春映画祭
2023

TOKYO Youth Film Festival
TOKYO青春映画祭は、世界でも超レアな「青春」をテーマとした超超超いい感じ〜!な、映画祭です。

これまでは映画祭に出品するだけでもたくさんのハードルがあったように思います。
しかし、クリエーターにおける様々な表現の場が確立されてきている昨今、
映画祭の形も変革するべきです。

我が「TOKYO青春映画祭」はエンタメプロデューサーつんく♂が自身のサロン内で
「中2に見えるヒロイン募集」からスタートし、「中2」が主人公の「中2映画」を制作することから発展した映画祭です。

したがってテーマは「甘酸っぱい」「ほろ苦い」「思春期の笑顔・涙・汗」
時には「熱血」時には「社会問題」「友情問題」「家族関係」など、
「青春」とカテゴライズできる映画なら誰でも参加できる映画祭。

それが「TOKYO青春映画祭」なんです!

過去の事例に惑わされることなく、新型の方式で全世界にむけて、
日本の映画を、また日本で応援したくなる映画を、
発信、応援していこうと考えております!

監督、脚本、演者、プロデューサー、どれがかけても成立しないのが映画。
新人でもプロでもアマチュアでも、新しいチャレンジの場としてこの映画祭を
一緒に盛り上げるべく、たくさんのご参加お待ちしております!

主催:TOKYO青春映画祭実行委員会
後援:つんく♂エンタメ♪サロン~みんなでエンタメ王国~

概要・応募条件

会場
未定
日時
2023年6月3,4日
(2日間開催予定)
部門
青春コンペティション部門(メイン)
  • テーマが青春であること
  • 30分以内の作品であること

*応募数を見て部門を増やすかどうか判断致します。

申し込み期間
〜2023/02/28 23:59
応募料金
なし
完成規定
2022年1月1日以降に完成した作品
製作国規定
なし
プレミア規定
なし

*すでに公開されていたり、他の映画祭で受賞している作品でもOKです。

*前回ご応募いただいた作品は対象外とさせていただきます。

作品言語
日本語 or 日本語字幕
上映素材
データ納品 or Blu-rayを想定
想定審査スケジュール
1.2023年3月中にノミネート作品決定
2.2023年4月U-NEXTにてノミネート作品配信、U-NEXT会員様より投票開始
3.2023年5月上映作品決定
4.2023年6月3〜4日TOKYO青春映画祭2023にて上映、受賞作品発表
応募規約
応募規約について、詳細はこちらをご覧ください。

作品の応募はこちら

つんく♂からのメッセージ

遂に三年目を迎える「TOKYO青春映画祭2023」

今年も「青春の詰まった映画」を募集します!

映画の良し悪しなんて千差万別。
好みなんて人それぞれ!

なんですが、我が「TOKYO青春映画祭2023」ではテーマを「青春」に特化したもののみ、作品を募集します!

「胸キュン」はもとより、「汗」「涙」「喜び」「怒り」「失敗」「達成」「感動」「友情」「家族」「スポーツ」「受験」「学校」「ゲーム」「アニメ」etc・・・

「青春」にまつわる映画なら全てのジャンルにおいて我々は歓迎です!

審査の基準としては、この先、五年経とうが十年経とうが、もっともっと時が過ぎても、その作品に関わった監督、脚本家、演者、スタッフ等、全ての人たちが、「ああ、あの作品に参加出来てよかったな」と思えるような作品であってほしいです。

だって、作品がとても評価されたとしても誰かが傷ついたりしてほしくないやん!
青春映画なんだからね!

ということで、今やスマホ一つでも映画が作れる時代!
あなたも「TOKYO青春映画祭2023」に参加してみませんか?!

プロ、アマ問いません!
年齢性別問いません!
予算も規模も問いません!
ただし2022年1月1日以降に完成した作品に限らせてくださいませ!

これを機会にあなたも是非「青春な映画」を制作してみて下さい!
たくさんのご応募お待ちしております!

2022年9月10日
TOKYO青春映画祭 総指揮
つんく♂

 

関わった人たち

TOKYO青春映画祭2022の制作に関わった人たちのクレジットです。

ウェブデザイン 大谷大
ロゴ&メインビジュアルデザイン 藤田ツキト
 

TOKYO青春エンタメアカデミー
開校決定!

 

映像作品の制作について

TOKYO青春映画祭実行委員会では、映像作品の制作を承っております。

超クリエイターズ革命への登録ヒロインへの出演依頼や
映画・ミュージックビデオ・YouTubeコンテンツ制作など、お気軽にご相談ください。

 

TOKYO青春映画祭のこれまでの軌跡